営業プロ人材育成教育研修と認定試験・日本セールスレップ協会
東京都北区赤羽西4−4−2info@jrep.jp TEL 03-5948−6581(代表)
メールマガジン新規登録・バックナンバー

TOP
サイトガイド
新着情報
セールスレップ資格
資格登録者の方へ
全日程カレンダー
資格登録と活動支援

新着情報
資格登録のご案内
資格者専用ページへのログイン
情報誌エキスパート
認定マークの利用
Eラーニング講座
MM研究会(製品評価、講演等)
MMビジネス交流会
MMリーダー制度
認定講師登録制度
販路開拓支援等登録制度

有資格者倫理規定

JSRA認定マークの活用

 JSRA資格者が、一般の人々にもはっきりとわかるための認定マークです。このマークの使用は、JSRA資格登録者登録をされた方に限ります。
 JSRA資格登録者は、文具用品(名刺、封筒、レターヘッド、提案書など)にJSRAマークを使用することができます。
 JSRAマークを活用することによって、メーカー企業・販売ルート先企業などは、JSRA資格認定資格登録者であることをすぐに確認でき、かつマーケットにおいて他のセールスレップと識別できることを目的としています。

認定マークの使用方法
 JSRA(ジャパン セールスレプレゼンティブ アソシエーション)=日本セールスレップ協会認定資格)ライセンシーは、自らの文具用品(名刺、封筒、レターヘッド、提案書など)に認定マークを使用することができます。
 認定マークは図形とJSRAの頭文字をデザイン化した部分で構成されています。これらは常に一緒に使わなければなりません。図形と頭文字をばらばらにして使うことはもちろんのこと、認定マークを変更したり、何かを付け加えたりしてはなりません。
 また、ライセンシー個人名近くにマークを置き、ライセンシーの名前とJSRAであることを明白にするようにしてください。

認定マークの使用許諾
 JSRA認定マークは、日本セールスレップ協会が使用許諾したJSRAライセンシー以外が使用することはできません。
 すなわち、JSRA試験に合格し、なおかつ日本セールスレップ協会が登録認定したセールスレップのみが使用できるものです。
 JSRA認定マークの使用にあたりましては、別途申請が必要です。
 JSRA認定マーク申請方法とその使用方法などについての質問は、下記ご質問フォームよりお問い合わせください。

認定マークご質問フォームはこちら