営業プロ人材育成教育研修と認定試験・日本セールスレップ協会:東京都北区赤羽西4-4-2
メールマガジン新規登録・バックナンバー

TOP
サイトガイド
新着情報
セールスレップ資格
資格登録者の方へ
全日程カレンダー
メーカーの方へ
製品登録ガイド
セールスレップマッチングとは
製品登録FAQ
製品登録申込フォーム
セールスレップシステム導入事例

製品プロトタイプ市場調査ガイド
メーカー企業様へのFAQ

日本セールスレップ協会では、経済産業省認可のJRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合とパートナーとして連携しております。
JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合ホームページ http://e-rep.jp/

Q. セールスレップのWEBページでの商材登録とは、具体的にどのようなものですか?

A. セールスレップ商材登録は、企業登録資格登録者さまの会社概要、商材、商材報酬率などをデータに登録します。セールスレップの方々には、ID・パスワード利用により、専用のMYページをお持ちいただいており、その画面からメーカー企業さまの商材・報酬率・会社情報などの情報を資格登録者専用画面で閲覧ができます。 セールスレップの方はメーカー企業さまの商材、報酬率、企業情報等を閲覧し、希望する商材を選択することができます。


Q. セールスレップとメーカー企業の契約において、どのようなバックアップをしていただけますか?

A. JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合にはセールスレップ企業(法人)、セールスレップ個人事業者の方がおります。セールスレップ・販路コーディネータ協同組合は、メーカー企業様とセールスレップの方とのマッチングの仲介を行わせていただき、メーカー企業様とセールスレップの双方のお取引につきまして、アドバイスさせていただいております。アドバイス・サポートの場合は、メーカー様に別途ご負担をいただいています。
具体的には、メーカー企業・レップの面談立会い、契約書の手続きのサポートなどにつきまして、ご対応させていただいております。


Q. セールスレップとの契約に関して、ノルマなど設定は必要になるのでしょうか?

A. セールスレップの方のノルマはございません。ただし、御社を希望するセールスレップの方とご面談していただき、メーカー企業様は就職面談同様、販売面でご不安等の場合、そのレップの方をお断りすることができます。「このセールスレップの方であれば売れる」ということでご契約いただく形にしております。また、複数のセールスレップ取引になることもございます。


Q. JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合への情報を提供する事に関して、守秘義務など情報漏洩の対策はなされているのでしょうか?

A. 商材の詳細情報を公開しにくいなどのご事情がございましたら、申請の際その旨ご記際いただき、別途事務局までご連絡ください。原則、ご登録いただいた情報は、セールスレップの方に公開の際、ご登録いただきました商品の原価、差益率につきましては表示公開をいたしませんが、それ以外の商材情報は公開させていただきます。セールスレップの方へは、面談、ご契約時に公開させていただきます。ただし、事務局審査のため、必ず初回ご登録時はご記載いただきますようお願いします。なお、セールスレップの方への報酬率については、セールスレップ協同組合及び一部のケースでは日本セールスレップ資格登録者登録されているセールスレップの方へ公開させていただきます。


Q. JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合からセールスレップを紹介された場合に必要な費用はございますか?

A. 場合により、メーカー企業様とセールスレップの面談立会い、契約書の手続きのサポートに、ご対応させていただいております(別途経費がかかります)。また、商品の企画・改良やテストマーケティングなど、別途コンサルティングをご希望の場合は、別途費用がかかります。


Q. セールスレップの販売地域の指定は可能ですか?

A. はい、可能です。地域指定をご希望の場合は、契約時に双方で協議し、契約書に事前に記載することができます。 なお、この点を含む詳細情報につきましては、商材情報登録の際、セールスレップの方に公開することができます。また、面談時には協会が立ち合わせていただくこともできます。


Q. セールスレップとの契約で、セールスレップを複数抱えることができますか?

A. はい、可能です。セールスレップを複数抱える場合の契約につきましても、それぞれのセールスレップと契約を結ぶこととなります。


Q. 海外商材の扱いは可能ですか?

A. 現在、セールスレップ・販路コーディネータ協同組合では、海外商材は、海外メーカー様の日本法人もしくは 国内での独占販売契約(総代理店契約)が締結されている商材に、限定させていただいております(申請書にも記載することが義務付けられているほか、証明書の写しが必要となります)。 また、国内のメーカー様の商材は、代理店・卸商品扱いでないこと、メーカー様であることを条件とさせていただいております。 この条件に合致した商品であれば、ぜひ企業さまのご登録申請をいただければ幸いです。


Q. すぐにセールスレップをつけることは可能ですか?

A.
JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合では、毎月セールスレップの協会認定者が増えているためと、セールスレップ企業の従業員が流動的なため、まずは、商材登録をいただき、セールスレップ募集をかけていただくことで、お願いいたしております。メーカー企業様が商材情報、報酬率、その他の詳細情報を公開していただき、登録されているセールスレップの方からご希望があってから面談、ご契約する運びとなります。この点を十分ご理解いただき、まずは、御社のセールスレップ募集のための商材登録申請をお願いいたしたいと存じます。

日本セールスレップ協会
JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合販路開拓支援事業窓口

〒115-0055 東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
Eメール info@jrep.jp(代表)
TEL 03-5948-6581(代表)
窓口は、平日9:30〜17:00

※お越しの際は、必ず事前にアポイントメントをお取りください。