本部事務局:東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
info@jrep.jp  TEL 03-5948-6581(代表)
メールマガジン新規登録・バックナンバー

TOP
サイトガイド
新着情報
セールスレップ資格
販路コーディネータ資格
MMコーディネーター資格
全日程カレンダー
セールスレップ資格認定制度
協会の活動概要
セールスレップとは
販路コーディネータとは
資格取得について
育成研修について
セールスレップ資格FAQ
認定講師紹介
全日程スケジュール
セールスレップ資格を取得する
試験で取得する
3級 2級 ≫マイスター

研修(小試験)取得する
3級 ≫2級 ≫マイスター

通信講座・試験で取得する
3級 2級 マイスター
販路コーディネータ資格
  販路コーディネータ試験
販路コーディネータの役割
マネジメントマーケティング・コーディネーター資格
MMコーディネーター試験
MMコーディネーターの役割
イベント情報
新着イベント情報
MM研究会
スキルアップ研修
公式テキスト・過去の問題・書籍
公式テキスト
過去の問題
つくるから売れるへ
資格登録案内
資格登録案内
情報誌エキスパート
セールスレップ資格の活用
資格登録者の方へ
WEB講座
・認定マークの利用

・MMPリーダー研修

・認定講師講習会
商材取扱いについて
商材取扱いについて
研修・リクルート
企業・団体研修
企業営業士研修
学校教育
金融機関向けビジネス支援事業
専門家育成プログラム
協会の人材育成活動
協会の活動
協会概要
ご挨拶
活動内容
活動と沿革
組織体制
交通アクセス
ビジネス支援
事業情報
セールスレップ育成制度
研修事業の歴史
全国商材取扱い統一基準書
プライバシーについて
メーカーの方へ
製品登録ガイド
製品プロトタイプ市場調査ガイド
行政機関・産業支援団体の方へ
販路開拓支援事業
広報
プレス最新情報
メールマガジン
セールスレップ/販路コーディネータ資格認定機関
セールスレップ資格認定団体/日本セールスレップ協会

日本セールスレップ協会を運営する一般社団法人 日本販路コーディネータ協会は、平成15年に経済産業省関東経済産業局の産業クラスターの委員会において提唱された「日本型セールスレップ・システムの普及及び実践」の趣旨を踏まえ設立された、わが国唯一のセールスレップ、販路コーディネータの資格認定機関です。

 日本セールスレップ協会(JSRA)の研修プログラムは、公的機関と連携し、長年の実績と信頼を築いている文部科学省専門資格認定研修学校カリキュラムに遵守した最新の研修カリキュラムで構成されています。多様化する顧客のニーズに応える商品・サービスの提供や、IT化に伴う流通システムの変化に対応出来る知識とスキルを磨くカリキュラムとして、研修内容は毎年ブラッシュアップされています。

TOPICS

◆新春交流会・アワード(賀詞交歓会)
2019年1月19日(土)
第一部・賀詞交歓会・交流会・MMPグループワーク、講演会・13:30〜17:00(予定)
  ・講演会・MMP(事例発表・表彰式など)
第二部・新春交流会(賀詞交歓会) 17:15受付開始〜19:30

◆ミドル級認定講師講習会
2019年1月20日(日)13:00〜15:00
「場おこし講座認定講師講習会」「講師講習会」

◆第110回(東京) 年末セミナー地域活性化・場おこし講座
「MMP総合研究所研究員の活動」

2018年12月14日(金)15:00〜16:30

◆岐阜県食品商材試食会(東京会場)けいちゃん・郡上カレー
2018年12月14日(金)13:00〜14:30


◆親睦交流会
2018年12月14日(金)17:00〜19:00

◆大阪会場【岐阜県の「売れるモノづくり・プレゼンテーション・プロジェクト」の製品評価会及び試食会のご案内】
2018年12月16日(日)

セールスレップ3級資格認定研修プログラム
研修プログラムコースは、研修講座の受講後に小試験により資格認定を行うものです(本試験は免除されます)。
本研修コースは簡易な小試験となっています。

 ※研修参加者には、当日「マーケティング・セールスレップ」のテキストを別途、無料配布します。


開催地
日程
実施要綱
東京
2019年4月13日 (土)
実施要綱

セールスレップ通信講座のご案内
短期学習の取得を目指す方のための集中講座。
セールスレップ3級、2級、マイスタープログラム研修に対応。

 遠隔地の方も受講できるようにカリキュラムで構成。
初めて資格取得をされる方は3級資格からの受講。
 
各級のセールスレップ資格保有者は、資格レベルに応じて各級からの通信講座受講可能。

研修は「マーケティング・セールスレップ」として、今を見る力=現状分析が出来る、今後を見る力=現状分析を踏まえて少し先のトレンドを見える化する力、外部環境分析によるサーチの方法や情報収集方法も学ぶことができます。

各級
3級2級マイスター 通信講座
実施要綱
全国

セールスレップ通信講座は、認定講師による資格認定研修DVDにより、セールスレップ資格認定試験の事前学習に最適な通信講座

3級2級マイスターの各級の通信講座を開設


※通信講座は、研修録画DVD、公式テキスト、事例問題集を含む


セールスレップ通信講座

3級2級マイスター

2019年上期一斉試験 2019年6月16日(日) 会場: 札幌 仙台 東京 名古屋 大阪 福岡



全国一斉資格認定試験
セールスレップ3級受験お申込み


※資格認定試験は、公式テキストより出題されます。
3級公式テキスト科目(A4サイズ・120ページ)
 T.セールスレップの基礎
 U.セールスレップ・マーケティングの基礎
 V.セールスレップ・販売活動の基本業務
 W.セールスレップ・営業の基礎
 X.製品取り扱いの基礎
 Y.セールスレップ基本数値演習
 Z.わが国のセールスレップの発展史
販路開拓、販売、コンサルなどに関する基礎的な知識を体系づけて分かりやすく記述しており、企業にお勤めの方やセールスレップ独立、コンサルタント希望者の方が知識を身に付けられるように配慮した公式テキストです。専門学校・大学などの実践的な社会学習用教材としてもご活用いただいております。
セールスレップ用語集とDVD



全国一斉資格認定試験
セールスレップ2級受験お申込み


※資格認定試験は、公式テキストより出題されます。
2級公式テキスト科目
T.製品取り扱いの応用
U.マーケティングの応用知識
V.実践営業と営業の応用知識
W.マネジメントの基礎
X.知的財産権概説
Y.セールスレップと契約
Z.情報システムとWEBの活用


全国一斉資格認定試験
セールスレップマイスター受験お申込み


※資格認定試験は、公式テキストより出題されます。
マイスター公式テキスト科目
T.製品取り扱いの実践
U.セールスレップの実践
V.プレゼンテーションの実践
W.関連法規のポイント
X.生産と品質に関する基礎知識
Y.マネジメントの応用

セールスレップ用語集とDVD


 

「つくる」から「売れる」へ(TAC出版) 日本型セールスレップが変える企業の販路開拓

 
 「つくる」から「売れる」へ(TAC出版)、日本型セールスレップが変える企業の販路開拓。経営者、行政、公的支援機関、これからセールスレップや販路コーディネータ、マネジメントマーケティングコーディネーターなどのコンサルタント志望の方、必読の一冊です。

書 名 「つくる」から「売れる」へ 
日本型セールスレップが変える企業の販路開拓 
出版社 =TAC出版 
著 者 小塩 稲之(日本セールスレップ協会会長) 
税込価格 1,512円(本体1,400円+税) 
単行本 238ページ
・価格

1,512円(税込)

・ご注文
全国大型書店、アマゾンセブンイレブン紀伊国屋yahooネット書店などでご購入になれます。

セールスレップは全国規模で幅広く活躍しています
日本セールスレップ協会 セールスレップ資格認定制度 セールスレップの視点
 日本セールスレップ協会は、平成14年から「セールスレップ育成事業」に取り組み、経済産業省の産業クラスターの委員会において提唱された「日本型セールスレップ・システムの普及及び実践」の趣旨を踏まえ設立された、わが国唯一のセールスレップ資格、販路コーディネータ資格、マネジメントマーケティングコーディネーターの資格認定機関です。現在は「マーケティング・セールスレップ」の養成が柱です。
 セールスレップ資格認定制度は、日本におけるセールスレップの教育育成と地位向上、および製造業、流通小売業、卸・問屋業、営業、エージェント、他、企業間取引における営業・販売活動に携わる経営者、担当者の営業・販売活動の質的向上に資することを目的としております。
 セールスレップの視点では「商品開発」、「商品」、「販売」、「販売促進」などについて、メーカー、販売先(顧客)双方の立場を理解し、複眼的な視点でマーケティングに基づく知識と技能を習得することが重要としています。

経済産業省認可、全国中央会加盟のセールスレップ・販路コーディネータ協同組合とともに、わが国のセールスレップシステム導入における先駆的役割を果たしてまいりました。

日本におけるセールスレップ、販路コーディネータの普及・育成とその地位の向上を図ることを目的に活動しています。現在では、「製品企画開発・研究」、「マーケティング調査」、「ビジネスプラン・ブラッシュアップ、経営支援」まで,公的支援及び研修活動等が拡大しています。
当協会の詳しいご案内はこちら

日本セールスレップ協会の『キャリアアップ・プログラム』は、いわゆる少子・高齢化や女性の職場進出、労働者ニーズの多様化などを視野に入れながら、若年者、家庭を持つ方、中高年、シルバー層、女性等の雇用と、独立事業者、起業家などの働き方の支援を通じて、誰もが意欲と能力に応じて伸び伸びと働き、生きる喜びを実感できるユニバーサルなキャリアアップ・プログラムの構築を行っています。また、セールスレップ、販路コーディネータ、ビジネスマネジメントアドバイザーの育成事業とその働き方の提案など、個の活力を最大限に引き出すシステムづくりを推進しています。
協会の人材育成活動はこちら)

日本初のセールスレップ育成研修(平成15年)、セールスレップ交流会の開催、販路開拓支援事業、セールスレップ商談会、セールスレップ商材検討会 など、どれひとつをとりましてもわが国で最初に構築した日本セールスレップ協会の実践の歴史があります。
活動と沿革はこちら

当協会では、各地の都道府県の行政様・支援機関と連携した販路開拓支援事業、商談会への参加、セミナー開催(主催、共催、派遣、調査事業等)などを実施いたしております。
新聞等に紹介された活動はこちら

2019年営業士初級 全国一斉試験

上期:2019年6月16日(日) 会場: 札幌 仙台 東京 名古屋 大阪 福岡



全国一斉資格認定試験 営業士初級

初級公式テキスト科目
T.マーケティングの基礎
U.営業活動の基本業務
V..コミュニケーション・プレゼンテーション
メーカーからの視点と販売先の双方の視点で商品、販売、販売促進、技術を理解し、営業に必要なマーケティング知識や営業技術、生産や商品開発等の知識とスキルを重要視しています。


※日本セールスレップ協会のロゴマークは、無断で使用することはできません。 
※本学科試験は、日本セールスレップ協会の文部科学省専修学校教育重点支援プランで採択されたプログラムを活用しています。 
※本セールスレップ協会のすべてのプログラムは、本協会に帰属します。
※販路コーディネータは、一般社団法人日本販路コーディネータ協会の登録商標です。
※本カリキュラムのマネジメントマーケティング(MMP)は、一般社団法人日本販路コーディネータ協会の登録商標です。 
※連携するセールスレップ・販路コーディネータ組合は、経済産業省認可の事業協同組合です。



日本セールスレップ協会
〒115-0055 東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1

一般社団法人 日本販路コーディネータ協会内
MAIL info@jrep.jp